中野猛オフィシャルブログ

人生の大きな変化と秋の香り・・。 そしてGemCEREY AOYAMA

9月も半ばを過ぎ、もうすぐ京都にも秋がやってきますね。

春と秋は1年の中で1番好きな季節です。

春の桜と秋の紅葉は寒から暖へ、酷暑から涼へと過ごしやすい変化を遂げるのが一番の要因ですね。

冬の寒さに耐えて春を迎え、夏の猛暑を経験して実りの秋を待つ。どちらも厳しい時を経なければ、そこへはたどり着くことが出来ないのが自然の摂理です。

今年2011年は、本当に大きな変化の年です。自分のプライベートでも離婚という大きな節目がありました。

そして、ジェムケリーは銀座店の撤退から5年ぶりに東京青山にGemCEREY AOYAMAを出店します。

人間は目の前の決断を過去の経験の95%で判断するそうです。 最近自分で思うのですが、仕事もプライベートも過去の経験が邪魔をしている気がしてならないのです。

だから、これから大きな変化と、新しいジェムケリーや新しい自分を作るためにも頭の中をリセットしたいと思います。

人生における秋を迎えるのに、昼は真っ赤に染まった紅葉のように夜は中秋の名月のように会社も自分も美しく年を重ねるために努力をしないとダメですね。

そして、自分の兄が若くして亡くなったから思うのかも知れませんが、人は、いついかなる事態に陥って、死を迎えなければならないか分からないものです。人だけでなく、今日という日にも「一期一会」の大切さを噛み締めて生きることが、最高の人生に繋がるものと僕は思う。今日できることは明日に伸ばすな。やり残しに後悔しないようにしたいものである。

では、また♪

jacksonville web design company