中野猛オフィシャルブログ

夢と希望と信用、信頼と嘘、偽り

商売をしていて、夢や希望を持ち明日を夢見ることが行動の原動力であることは言うまでもありません。

若い頃は、夢を叶えるために、その場の売り上げや数字にこだわった時期もありました。

その際に出てくるのが、簡単な「嘘」なんですよね。 「お安いですよ!」「本日限りですよ!」確かにその場はそれで多少の売り上げになるかも知れないですが、ついた「嘘」はばれて必ず自分に返ってきます。

いわゆる「因果応報」よい行いをした人には良い報い、悪い行いをした人には悪い報いがある)ですね。

自分も取引関係では、随分と騙されたり、仕入れで高いものをつかまされたりもしました(汗) その度に思ったのは、その痛みを忘れないことです。 そして、自分はお客様や取引関係先に真実と真心を持って接することだと思いました。

蛇にかまれたものがどんな苦しみを受けねばならないかは、自ら蛇にかまれたことのあるものにしか分からない。
(キルケゴール)

腐った根っこからは写真のような綺麗な花は絶対に咲くことは絶対にありません。

20年に渡り商売を続ける中で本当に自分自身が痛切に最近感じることなんです。

それは、プライベートにおける友人関係や男女間においても同じことが言えると思うのです

だから、お客様の最高の笑顔で微笑んでいただくためにジェムケリーを運営して行きたいと、30周年に向かって心に誓いました。

組織を一から見直して、新生ジェムケリーをどう組み立てるか?自分の中での経験の集大成と、今後ジェムケリーを30年、40年と永続させる礎をしっかり作りたいと切に願うのです。

もう一度、ジェムケリーという自分の分身を通して限りなく大きな「夢」を全社員で追いかけます!

僕と仕事の関係は「恋」のようなものかもしれません。何かの格言でありましたね。

 

「恋とはサメのようなものだ!常に前進してないと死んでしまう」。

 

まあ、20周年を前に、また、貴重な経験をしました。 「口を開けば他人や他社の悪口ばかりを言う人」。 「必要以上に自分を大きく見せようとする人」。 そして・・「すぐにばれる嘘ばかりつく人」。

最近は分かっていて受け流す技も覚えたな・・(笑) 東京支社と表参道店OPENまで3ヶ月を切りました!

さあ!頑張ります!

いかなるすぐれた大学でも、そこで修得する知識は、その後の人生において学ぶものにくらべたら一割にも満たない。
(ロバート・アンダーソン)

では、また♪

 

 

physical therapy in chicago