中野猛オフィシャルブログ

新年明けましておめでとうございます!

豪雪に見舞われた京都の大晦日でしたが12時を周り2011年のうさぎの年がやって来ました。

本当にこんなに雪が降ってるのは、私の記憶しているところでは久しぶりです。今年は卯の年です。

卯の刻は夜明けの6時を中心とする約2時間。夜明けの6時を正卯(しょうぼう)ということがある。 僕の勝手な解釈ですが自分にとっての卯の年はいつも変化の年なのです

営業本部長になって飛躍のきっかけの年も25歳の卯のとしでした。現在の無差別テレアポからの脱出のきっかけも1999年の卯の年でした。

今年のジェムケリーは5年程の沈黙を破り大きな飛躍のきっかけが作れる年のような気がするのです。

本物のウサギのように跳ねることが出来るか停滞で終わるかは自分自身とジェムケリー社員全体の覚悟一つにかかっていると思います。

今回の変革のチャレンジが僕の最後挑戦だと思っています。諸葛孔明が前出師の表を出したのは47歳。 武田信玄が上洛の途についたのは52歳でした。

私も人生の大仕事の最後の時期に来ていると自分で思っています。

ジェムケリーで学んで来た販売力とDICHAで学んだ商業施設における待ちのビジネスの企画能力を融合した、全く新しい店舗を東京に出店したいと計画しています。

来るべき光に満ちた春を目指して!人間的にまだまだ私自信も幹部も未熟ですが、10年前の僕達と明らかに変わったのは、心からお客様がいらっしゃるから私達が存在するのだということを肌身に感じて仕事してると言うことです。

ジェムケリーの「捲土重来」をお楽しみにして下さい。

蛇にかまれたものがどんな苦しみを受けねばならないかは、
自ら蛇にかまれたことのあるものにしか分からない。

(キルケゴール)

では、また♪