後、半月で2010年も終わる。

今年は年男ということで気合を入れて臨んだ年初でしたが、もう半月で終わりです。 早いですねえ!

しかし、今年はいろんな意味で復活できたので良い一年だったと思います。 まだ、半月あるので2010年の総論とは言えませんが。

GemCEREY×the GezettEの先行予約も順調な滑り出しで先行予約を頂戴して本当にありがとうございます。中でもピアスはヒールのカタチがスゴク素敵だと高い評価を頂戴しております。

前回のコラボのシャンデリアのネックレスと同じでガゼットのファン以外の方からの先行予約も数多く頂戴しており、デザインの良さに高い評価をいただいたことを大変喜んでおります。今回もこれを機会にthe GazettEの存在や歌も知っていただけたらと思います。

今回CMソングになった「PLEDGE」という楽曲は12/15日発売される歌は非常に素敵なラブバラードです。

そして、今回はGOLDを中心としたジュエリー作りを進める中でthe GazettEのコラボとういこともありハード系のジュエリーをついでに研究していました。

その延長線上で出来てしまったジュエリーを先日Twitterで画像を載せて大反響でした。結局は試作で作ったジュエリーがあまりにも素晴らしい出来栄えだったのでお蔵入りする前に皆さんの反応はどうかな?と思い掲載したのです。

Twitterで かなり皆さんに褒められたので2011年のどこかのタイミングで出せたらなあと考えています。もともとハードアクセやジュエリーは3年前のthe Gazetteのコラボがきっかけで始めて最終的にジェムケリーのハード系ブランドGEREZZAの誕生へと進化して行きました。

同じジュエリーを作るのにもいろんな表現の仕方があるんだなあと毎回作品が完成するたびに新しい発見があります。

見ているだけでは簡単そうな技術に見えるのに実は大変高度な技術を要するもの。 一見手が込んでいるように見せかけて簡単でコストがかからないもの。僕はディテールに至るまで精巧に作られたジュエリーが好きなので、ビジネス上馬鹿にされたり誤解をうけることも多々ありますが、

僕自身の拘りだと信じてジュエリー作ってます(笑)

本社ビルの中に莫大な費用を投じてアトリエを作ったのも最新の機械を入れたのも本当に良いモノを作りたい思いがあるからです。

自社の工場で作ってます!そういいながら自社の工場を本当にお持ちの業者が数少ないのが現状だと思うのですが・・・。(かなりお金かかりますから)

絶対に負けてはいけない奴がいる!それは鏡に映っている自分自身だ(中野猛)

では、また♪

car rentals in chicago