中野猛オフィシャルブログ

秋の到来

早いもので今年も三か月と少しで終わりですね。 町の木々も変化を見せ始めています。

春夏秋冬の季節で春と秋の鮮やかな彩りは心を和ませてくれます。 特に秋は鮮やかな紅葉が見れる半面、何とも言えない寂しい気持ちが同居しているのですが・・・。

今年で48回目の秋を迎えましたが、心に少し余裕が出来たおかげなのでしょうか寂しさの度合いが少し大きく感じます。

 僕自身が年齢的に人生を季節に例えると秋に入ったからかなあ・・(苦笑)。四十代の坂を迷いながら登って気づきましたが不惑の四十と言いますが、僕は戸惑いが多すぎました(爆)。

しかし、これからも、まだまだ戸惑うし迷うだろうと思いますが、多くの経験をして学ばせていただき人生の秋に入ったのであれば大きな収穫をそろそろ出したいと思います。

その収穫は売上や利益だけでは無く、社会に貢献して存在感を出せるもので無ければならないと決意しております。

夏の緑から鮮やかな赤へ変化する秋。 焼けるような暑さから過ごしやすい爽やかな気温へ変化する秋。 ジェムケリーも私自身も人生の第三ステージで見事に変化したいと思います。

 他人と比較して、他人が自分より優れていたとしても、それは恥ではない。しかし、去年の自分より今年の自分が優れていないのは立派な恥だ。
(ラポック)

では、また♪