ジェムケリー第一号店舗

GemCEREYというブランドのスタートは1994年です。

1992年に呉服の販売代理店としてスタートして、念願のPB(プライベートブランド)のショップを四条通りの京都大丸さん真向かいに出店したのです。

京都では一等地と呼ばれる場所だけに当時の私たちにとっては莫大な費用でした。

創業から2年間貯蓄した資金を全てつぎ込んだ出店だったので大勝負だったのを記憶してます。

上の写真が記念すべきGemCEREY第一号店です。

現在は五条烏丸の自社ビルの一階に本店を移して営業しており、同じ場所に他社さんがやはりジュエリーショップを出店しておられます。

まだ、入口の真上の看板がカタカナだしロゴも今のものとはデザインがずいぶん違うものですね(笑)

当時は商品開発のノウハウも無いし、全てが仕入れでした。 僕も32歳でしたから怖いモノ知らずでした。(苦笑)

その後、旧本社ビルを買い、その一階を本店としたので四条店と名前が変更になり、そして現在の本社ビルを建設する際に退店したのです。

上の写真が現在のジェムケリー本社ビル一階にあるGemCEREY京都本店です。

最近は自分なりの原点回帰と過去の反省を交えながら人生の第3phaseに入ろうとしています。

訪販から出発して店舗販売、商業施設のインショップ(百貨店、ショッピングモール)、ネット通販(PC、モバイル)など販売チャネルのすべてを経験させていただきました。

そして、自社で生産できる工場も本社内に設置して最近は卸販売も開始してメーカー機能も充実して参りました。

自負する訳ではありませんが、生産から全ての販売チャネルを経験したのは日本ではジェムケリーだけでは無いでしょうか?

広告もテレビCM、ファッション雑誌、チラシ、WEB広告、映画のタイアップ、アーティストとのコラボなどありとあらゆる媒体を全て経験させていただきました。

その、効果測定のDATAもジェムケリーに取っては大きな財産となっています。

そして、成功も失敗も挫折も復活も、全てが自分の中で新しい何かを生み出すエネルギーに今転換されて行ってる気がするのです。

原点回帰して、しかし大いなる反省もして、新たな第一歩を踏み出したいと思います。

 

質の高い時間とは、短時間でも集中して過ごすことが出来る時間、良い刺激を与えてくれる人と一緒に過ごす時間、自分の能力以上の物事にチャレンジしている時間などである。( 小石雄一)

では、また♪