組織ってイロイロな人間が集まって組織…。

8月に入りました。

そして8月3日はリブートを会社登記した日でした。

みずほ銀行さんから祝いの電報をいただき思い出したという(苦笑)

まあ、営業開始日が10月2日なので自分の中では平成4年10月2日が創業記念日と決めています。

しかし25年か…。 長いな。 でも短いな。 いや、でも長いな。 どっちやねん!(笑)

IMG_3341哲学の道で何度も春を見ましたが、2年半ほど前に引っ越したので遠い昔に感じます。

しかし、組織を作って一番不思議に感じたのは「人」ですね…。

人がいるから組織が成り立つ。人がいるからビジネスが成り立つ。人がいるから仕事が成り立つ。

でも、人がいるから組織も崩壊にも向かうし繁栄にも向かう。

全ては「人」にかかってる。

誰かに何かをしてもらった。誰かが誰かの悪口を言っていた。

人は人を気にして生きている。 たかだかどうでも良いことで一喜一憂する。

 

IMG_0033

いろんな部下がいます。そして、去っていった部下もいます。

信用できる人、仕事のできる人、頭のいい人、要領のいい人。

嘘ばかりつく人、仕事のできない人、もの覚えの悪い人、不器用な人。

そして、社長としていろんな人に仕事を教えました。

素直に吸収する人、影で愚痴をこぼす人、復習する人、家に帰ってマニュアルをゴミ箱に捨てる人。

無論、自分も大した人間ではありませんが、人としての行動はできれば良い模範であらねばと組織のトップとして自分を戒めて来たつもりです。

IMG_6909

一人一人を完全にすることなんて「人」である限り絶対に無理ですが、企業文化をしっかり作ることで組織は大きく変化するものだと思います。

だから不誠実な人や不祥事を起こすような人はリーダーに絶対になりえません。

小さな組織の集合体が会社なのですが、リーダーを間違えるとホントに大変です。

本物の社長とは、多くの輝かしい実績を成し遂げる人ではなく、自分をはるかに超えるような「人」を育成できる人なのでしょうね。

そういう意味では25年を振り返っても自分は本当に全くできていないですね。

自分は仕事や私生活では”己に厳しく”生きて来ました。

1分を惜しんで働き、飲み歩くこともなく(まあ、お酒は飲めませんが)、ギャンブルもせず、お盆と正月以外は週1回の休日で、その1回の休日も、ここ10年は健康のためトレーニングで費やして来ました。

IMG_7170

 

そんな生き方を昔は幹部や社員にも求めていた自分もいました(汗)

しかし、時代も大きく変化して「働き方改革」これを弊社も大いに実行して行くべく推進しております。

私も会社にジムができたのでトレーニングも社内で済まして休日は普通に休むように最近はしております。

話が飛びましたが”次世代のリーダー”を本当に真剣に育てる時期に入って来ました。

自分がいなくても成長する会社に本格的に取り組まなきゃ。

 

IMG_7220

この2年は再び大きな成長期に入り、各方面から良いお話をいただけるようになり感謝しております。

そいう時期だからこそ「気」を引き締め「謙虚」に「学」んで。

「人」を育てたいと思います。

まあ、仕事の動機は稼ぐことです。なのでお金を稼ぎたかったら、お金を大切に貯めて行くこと。

趣味のカメラを集めたい場合は、大事にしていたら知らぬ間に増えました。

恐らく人もそうなのでしょうね。人を大事にすれば次世代の経営者が育つ。そんな気がします。

では、また♪