改革、変革、改造、覚醒

最近はすっかり秋の気配を感じます。

朝晩が涼しく、2016は夏が猛ダッシュ通り過ぎて行った気がします

今年の夏もあんなに暑かったのに..噓みたいですね。

img_0087

2016年も後2ヶ月で終わります。

社長業も25年目を迎え自分の「有終の美」を綺麗に飾るために、いろんな意味での改革を意識して2016を過ごしてきました。

会社、私生活、体etc..。

時代の流れを掴むということは『変化に対応できる自分を作ること』。

『最後まで走りきる為に闘える体力を養うこと』。

img_9588

今、人生3回目の肉体改造に取り組んでいます。

1度目は45歳この時は体重が64Kgまで増えたので6kg落として健康の為に58Kgにしました。

2度目はGACKTの勧めと指導の元で52歳から更に絞り込む為に断食をして52kgまで落としました。

この時点でMAXの体重から12kgのウエイトダウンになりますね。

さて、今回はこれ以上体重を落としてもモチロン意味がありません。

img_0098

<<生まれ変わったBijoude 表参道本店>>

今回は後20年しっかり闘える体力と知力を身につけるのが目標です。

モチロン!簡単なことではないことは過去の体験で理解しています。

肉体改造をするにも、会社の改革を成功させるのも簡単な事じゃなかった。

まあ、そもそも何かを得ることは簡単なことじゃない。
人より稼ぎたい。幸せになりたい。
成功したい。

全て、そこに行くには、それなりの努力が必要です。

一番わかりやすいのがダイエットや肉体改造です。
努力の結果が体型で直ぐに分かる。

まあ、学生の勉強だってそうです。
ちゃんと勉強しなきゃ行きたい大学の試験には合格しないわけです。

行動は結果に出てくる。

 

img_7469

歳とって暴飲暴食すれば成人病になるのは必定です。

オレは何で合格しないんだ!?
何で病気が治らないんだ?

そんな時は自分の生活や行動を見直せば分かる。
だから、出来ない言い訳を考えるよりも達成した喜びを創造する人でありたい。

自分はそう思いながら行きて来ました。

悲観主義に未来なんてない。
絶望の中に一筋の光を見つける努力をしなければ、光は差さない。

人間の人生は、その人の考え方次第で大きく変わってゆく可能性があります。

素晴らしい人生も、つまらない人生も、その人自身の考え方一つです。

では、また♪