Happy Valentine’s Day!

まあ、部下や、取引先にお客様、こんなオッサンへチョコレートあざす!
本命のチョコは…..?
まあ、ええか(笑)
IMG_6830<<義理チョコで溢れかえるデスク>>
もう最近はバレンタインもお歳暮感覚ですね(苦笑)
女の子たちも大変やねマジで….。
話は変わりますが、つい先ごろ、とある女子大生から卒論のインタビューの申し込みがあった….?
まあ、読んでると”男”漢”SAMURAI”についての聞きたいとの内容だった。
S__50462722
最近は中性化(ユニセックス)が進んだり、女性の社会進出だったりと、男女の平等とか大事なことだと思います。
 
また、男女の平等と女性の社会進出が進むことは、これからの日本にとってまた、本当に必要なことだと、
経営者としても女子率の高い、自分の会社を鑑みても痛切に感じるのです。
しかし、男は”漢”である前に男でなけりゃならんと思うのです。
だって….、田に力で男ですから…..。
これは、田んぼの中で汗かいて、家族を食べさせる米を作るために力出せよ!
まあ、そういう意味じゃないですか。
これは、生物学上の基本的な意味合いだと思うんです。
%E5%B0%8F%E7%AF%86_%E7%94%B7では、女はウ冠に女で”安心”です。
女性が家の中に居ることで、男は安心して外で戦えるのです。
そういう本分を理解した上で、時代の流れに柔軟にまた、対応もしなければと、私は思います。
では、そこで侍(SAMURAI)とは?漢とは?
IMG_8348<<2015GACKT新潟謙信公祭より>>

 

この字を使用する場合は、生物学上の雄であるというような意味ではなく、勇猛さ、大胆さ、潔さ、堅い信念など、古来より男たるものが持つべきとされている美徳を備えている男前に対して贈られる呼び名です。

愛する人や仲間を護るために戦う。

そういった精神が侍でありSAMURAIなんだと思います。

まあ、オッサン何言うとんねん!笑われそうですが(苦笑)

私、個人の見解としては、基本的に戦争が起こったり、誰かに家族が襲われたり、男と女では、力も筋肉量も格段に違うわけです。

そんな時に戦い守るための違いなんだと思ってます。

なので割り勘とか、オレみたいなTHE昭和の男はムリだし、女の人が家を空けてホイホイ遊び回って、オレが家事やれよとかは….。

ちと、ムリかな….。

(モチロン!例外もありますよ)
結婚した相手が仕事で大成功してたりした場合は、お互いが理解しあわなきゃならんと思います。

そういう場合は助け合うのが夫婦なんでしょうね。(私が言うと説得力に欠けますが…)

だから、これからも私は古臭い考えを貫いて”漢”として生きたいとか思うんです。

タイトルのバレンタインと全然違う話になってしまいました。

ではまた♪

 

GACKTのブログマガジンOH!!MYGACKT!!で中野猛のコーナーを執筆中です!