From Tokyo

皆さん、お久しぶりです。

オレは、今、東京に居ます。

最近は、ホントお陰様で忙しくて、気がついたら3週間ぶっ続けで働いてるな(苦笑)

しかし、ありがたいことです。

一時期の会社存続の窮地を思えば…。

IMG_2786-0.jpg
<<東京の夜景は美しい>>

仕事への思いは人それぞれですよね。

生活維持の為に働く人。

休日を目指して日々働く人。

お金持ちになる為に働く人。

趣味を極めて仕事として働く人。

しかし、どんな目的で仕事をしても、必ず人は飽きます。

「商い」を成功させるのは、どれだけ「飽きない」で続けられかだと思うのです。

また、有名な建築家の高松伸さんの言葉ですが、

歴史を変えるような設計は、突然、誕生します。しかし、そのためには、膨大な労働が必要です。一つのプロジェクトに一万枚のスケッチをすることもあります。そして、突然、生まれる。

まあ、働き方については、オレ達の若いころと違って、仕事中心ではダメなのかも知れませんが、日本が他国に全てにおいて後塵を拝してるのは、働くことの情熱が少し薄れて来ている気がするのですが…。

IMG_2605.JPG
<<頑張ってるうちの社員たち>>

確かに、ある友達がたこ焼き屋を始めた。

そういうのも夫婦で気楽でええなあ。

彼は、「アホ!最初は、ええねん!毎日、毎日、ずーっとたこ焼き焼いてたら、イヤになるんや!」

確かに、そうですよね。

何をやっても、継続するチカラこそが大切なわけであって、楽な仕事なんて、この世には存在しない。

IMG_2818.JPG
<<月間幹部会議>>

オレたちは、日々のマンネリと闘っているのかも知れない。

でも、日々新たな発見を自分で探すのも自分なんじゃないかな?

一時期の成功は、少しスキルを身につければ誰にだってできる。

三日坊主という言葉が昔から意味することを最近、なるほどと思えるんです。

確かに三日で飽きる奴は致命傷だけど…。

少しの成功で酔いしれて、毎晩飲み歩く、夕方出勤、任せるという名の部下への丸投げの1年から3年坊主は、たくさんいるんだろうな(笑)

IMG_2138.JPG

<<日々、トレーニング>>

やっぱり、体と精神はリンクしてるから、何かが起きた時に自分に負けないように、常に体と精神は鍛えておかなきゃと思う。

ここまでやる!こうなる!という渇望の中から知恵が出る。知識は確かに大切だが、常の活動の中で活かされなきゃ、ただのもの知りでしかない。発明や発見は求めて、求めつづけて見つかるモノだと思う。

では、また♪

GACKTのブログマガジン OH!!MY!!GACKTで中野猛のコーナーを執筆中です。