写真という趣味・・・と・・G酵素の試飲

先ごろですが、久しぶりにカメラを片手に金閣寺に行ってきました。

DSC_1660

自分は左京区の銀閣寺の近所に住んでいたので毎年、この季節になると、銀閣寺へ写真を撮りによく出かけました。

オレにとって写真て日常のiPhoneとかで撮る写メは日記ですね。

日常の中で何かおもしろいものを発見して記録して振り返ってみるもの。

一眼レフで撮るぞ!と思って出かけるときは時代を超えて残る真の美しいモノをSDカードに残しておくことですね。

自分が「何を」見て撮るかというのはあまり意識していません。

DSC_1731

不動明王の前で煙を上げてる線香が美しいと思ったら撮ってみる・・。

こういう感性ってジュエリーを作るのにすごくプラス働いてるような気がするんです。

絞り、露出、シャッタースピードで写真の移り方が変化するが本当に面白い。

まあ、完璧なアマチュアの喜びですが・・・(苦笑)

それから、いろんな土地に旅にでるのも若い頃から大好きです。

IMG_8929

これは、この間の社員旅行で美ら海水族館で撮った写真です。

iPhoneですが、なかなか面白く撮れたなあ・・。

話は変わりますがG酵素のご注文をたくさんいただきありがとうございます!

b89bfa8f2957872351f961a059a44990f687141d

試飲できないか?との声もたくさん頂戴しています。

GemCEREY商品の取り扱い店で試飲してもらえるように準備したので、義経秘伝やフィルハーモニーなどのブース担当者にお尋ね下さい。

今年も、もう終わりですね・・・。

本当に1年が過ぎるのが早い・・。

良く、なんで、そんなに一所懸命に仕事もトレーニングも出来るんですか?

と聞かれる。

それ自体が愚問ですよね。

自分のためじゃないですか・・。

動けかなければ答えなんて出ないし何も変わらない・・。

本当に最近は「辛抱」できない奴が増えたと思う。

オレの学生の頃は悪いことしたら、オカンにホウキでどつかれたし、学校の先生に頭を叩かれた。

上司から仕事ができなかったら灰皿が飛んでくることもあったさ・・。

時代が変わったし、それ自体がイイとは言わない。

しかし、何事も行き過ぎは良くないと思うんです。

石原慎太郎さんが言っておられた言葉を思い出しますよね。

「日本の子どもはこらえ性がないから、
結局ニートになってしまうし。
また、それを社会全体が放置して。

ニートなんて格好いいように聞こえるけど、みっともない。
無気力・無能力な人間のことです」。(石原慎太郎さん)

本当に無気力な人間を作り出したらダメだと思うんですよね。

9-AMjzSERTNVrhAb1sTJGJvpArBTW6mkXqEQRR76_80

まあ、ええオッサンになったオレも、まだ、顔晴ります。

若い時は「辛抱」「忍耐」を養っておくと本当に歳とってから、ええ経験して無形の財産になると思います。

自分が親になった時にそういうことを教えられる親じゃないと。

いつも若い社員にそう教えるんですよ。

やはり、現場を踏んで、現場を見て、社員と汗を流せるトップでオレはありたいと思います。

では、また♪

 

GACKTのブロマガ 【OH!! MY!! GACKT!!】で中野猛のコーナー執筆中です。