GACKT 義経秘伝第二章×GemCEREY

GACKTがオールプロデュースしている、MOON SAGA義経秘伝第二章とGemCEREYのコラボジュエリーの発売が解禁になりました。

スクリーンショット 2014-08-15 19.15.17

ジュエリーもモチロンGACKTがオールプロデュースしてくれました。

舞台も初日から観に行って来ました。 本当に素晴らしい舞台なので是非、足を運んで観に行って下さい!

恐らく感動されると思います。→詳しくはココ

しかし、GACKTとは仕事よりプライベートでのつきあいの方が深いのですが、時折こうやって一緒に仕事すると、本当にスゴいというか、共鳴しますね。

オレもそうなんですけど、イイか悪いかは別として、現場でトコトン追求して納得するまでやり抜く姿勢ってスゴく好きですね。

結局は歌を歌うのも、舞台も、ジュエリーも、それを売るスタッフも、どう自分を表現出来るかが大事だと思うんです。

 

mc3ccpbjqeLh264KaE1Poo8mZi5E-a1_9UnIDScZYIc

人間は自分の気持ちを「声に出し言葉にする事が出来る」「文字にすることができる」「歌に変える人もいる」「カタチとして表現する人もいる」。

確かに表現することで賛否両論が出ます。 その否を恐れて表現しない人が多いと思うのです。

でも、ちゃんと賛辞を送ってくれる人もいる。オレなんて毀誉褒貶の中で生きて来た・・。(苦笑)

何かを表現するってそういうことだと思うんです。

何もしなければ何も起きない。いい事も、悪いことも・・・。

野球に例えて良く言いますよね「バットを振らなきゃボールに当たる事は無い」。

fe3f58d9f64bcad58b45c2f7a9d9c4a118年前にアレキサンドライトでTVCMを全国でやるって言ったら、頭がおかしい人みたいに言われましたよ(笑)

でも、そのTVCMの効果でアレキサンドライトが日本全国のジュエリー屋さんで、スゴく売れたんですよ。

アレキサンドライトを、そういう意味では日本で認知させたという意味では、少しはジュエリー業界に貢献できたのではと思ってます。(自画自賛 笑)

これは、たまたまやったかも知れません。 その後、うちの会社もいろんなことがありましたからね・・・(苦笑)

スゴく努力しても、結果が即、出ることはない。でも、悪い結果を想像して安全な道だけを選んだら進歩は止まってしまうと思うんです。

5ejv3ZYKt9sirZkyl5zLNWlkEkB8IRhon-VnbtB4MvM

社長室で考えます。今日は、自分の人生を有意義にするために何をしただろうか?

8万6400秒をどう過ごしたか・・・。

会社を長く経営してると、本当にいろんな人間を雇い、数多くの人と会うんですよ。

それで、本当に素晴らしい人を採用したいなら「私は失敗した事が有る」と言える人を選ぶことが大切ですね。

 

では、また♪