また、Xmasがやってきます。

もう、11月も半ばになり、2013年が1ヶ月半で終わろうとしてます。

最近は年末のXmasの商品作りや企画にバタバタしてます。

新しいCM作りも順調に進んでいます。
当初は、この時期からON AIRされてる予定だったのがトラブルでズレこんでしまいましたが、新たに企画していた新ブランドでのCMが既に90%完成していますので、年末から全国オンエア出来そうです。

20131117-131648.jpg

楽しみにしておいて下さい。
最近は、完全にメーカーとしての立ち位置になって、新しい体制に新鮮な気持ちで臨んています。

DICHAやネット通販は、引き続き直販もやっていますので、よろしくお願い申し上げます。

荒波を乗り越えて辿り着いた2013年は、ジェムケリーにとって本当に厳しい1年でしたが、本当に良い経験になったと思います。

やはり、絶対の危機に陥って「反省」や「感謝」というものの本質が見えてきます。

20131117-133617.jpg

今度は、新たにレザー商品の開発に取り組んでいます。
世界中から、素晴らしい皮を集めて日本国内の熟練した職人さんに縫製してもらう。

すると、海外ブランドに負けないMADE IN JAPANだからこそ出来る素晴らしいモノが出来るんです。

そういった作品の完成を見る度に本当に日本人であることに誇りを感じます。

同時にこういった作品を世界に広げないとって心から思うのです。

20131117-135026.jpg

これから、事業家としての仕上げに入りたいと思います。

この、人生の第三四半期に入って感じたのは、情報化社会の便利さと怖さですね。
今、僕がこうやって書いてることも、世界中の人に読んでもらえる。

しかし、そういう時代だからこそ、自分の目で確かめることが大切であり、それを実践した人が次の時代で真実を見極め成功できる人なんだと思います。

目の前で起きていることは、実感できるし真実であることも確認出来る。
しかし、映像や活字で流されたとしても、決して真実であるとは言い切れない。

学歴、肩書き、経歴、ネットの情報が立派なことは人物を見極める参考にはなるが真実では決して無い。

では、また♪

GACKTのブロマガで中野猛のコーナーを執筆中です。

interior design new york