ジェムケリーこの1年。そして、もう直ぐ21歳

ご無沙汰してます。 もう、秋の匂いがしますね。 今日は少し肌寒い。 もう直ぐ、また、ジェムケリーの誕生日10月2日がやってきます。

今年は感慨深い気がするなあ。 丸々21年…そして22年ジェムケリーという会社。GemCEREYというブランドが存在してることに感謝します。

20130927-193020.jpg

この写真は、本当に変わった非日常的な空間の中でジュエリーを見てもらえたらなあ。 そんな想いでたった5日で潰してしまう展示会で、こんな空間を作ってしまった時のものです。(10年くらい前の写真です)

僕は日本の宝石屋というイメージを変えたいとか、訪販業界を改革したいという本当に熱い思いを持って取り組んで来ました。 じゃなきゃ、お金かけて、わざわざこんなモノも作らないでしょ? 昨年は、イロイロあって本当に心が折れて、自分が一生を賭けてやろうとしたことが無意味に思えて、もう、いい…ここでやめよう。おつかれさま…オレ。 そんなとこまで自分を追い込んだり、正直者がバカを見るんだなあ。。 とか考えたり。オレに至らない点や間違った箇所があるからこうなるんだとか…。

20130928-104046.jpg

この社長室でイロイロ考えた末に出した結論はジェムケリーの20年は、最初の10年は、全く褒められない会社。 後の10年は本当に素晴らしい会社。これが自分で出した結論でした。

そして、昨年書いた日記を開いてみた。

良かれ悪しかれ、全ての出来事には意味があり、それから逃げるのでもなく、執着するのでもなく、あくまで通過点として捉えることの大事さを忘れてはいけない。でなければ、いつまでも過去に引きずられて、新しい一歩が踏み出せなくなる。と記されていた。

新しい一歩を踏み出せたから、 Chicago web design services 今日もこうしてブログを更新してます(笑)

20130928-112115.jpg

今日まで生きてきて、色々なことがあった。先の分からない不安に押し潰されそうなこともよくあった。朝、鏡に映る自分にいい聞かせた「いつか笑い話になる」と。振り返ると確かにそうなっている。今日までは間違いなく・・。

さあ!次の10年!また、頑張ろう。

前回も説明しましたがGACKTのブロマガといのがあってタイトルが「GACKT中出し生放送」というタイトルですが、10日1回ペースで配信される非常に中身の濃いブログマガジンです。

簡単にいうとWEB雑誌みたいなモノですね。

その中で僕のコーナーがあって、暫く連載されるので、有料ですが雑誌なみに充実したコンテンツなのでジェムケリーのお客様も是非!読んで見て下さい。→ここ

ch1022
では、また♪