新作作りと10月2日のGemCEREYの21歳の誕生日を目指して!

最近はすっかりと落ちつきを取り戻して、次のステージに向かって頑張ってます。

1年前の慌ただしさが嘘のように、ココ1カ月は時間が流れた・・。まあ、自分なりにこの1年間は大きな方向転換の舵を切って先頭に立って、会社の危機に立ち向かって来たから、少し休養した感じだったのかも・・。

とは言え夏休みすら取って無いんですけどね(苦笑)

来週からは、また、しばらく京都には、いない状態がつづきます。

4年ぶりに社用車を買い換えました。 今回は前回にひきつづいてですが、やはり4駆にしました。

63577

まあ、21年間も会社の先頭に立って来て、やはり平坦な道乗りでは無く、「山あり谷あり」本当に凸凹の道を一心不乱に走って来たのが、僕の感想です。 スポーツカーは本当に大好きですが、俺の人生に似合ってるのは4輪駆動なんだろうなあ。

時折、こんな僕でも声をかけていただく事があります。「中野社長、ブログ読んでます。勉強になります」。 有難い話です。 こんな、ボヤキや反省文にも近いブログやTwitterを読んで下さる方がいて、お気に入りやメモまでしてくれてるだなんて、こんな山賊の棟梁みたいな生き方しか出来なかった、僕の文章が人の励みや役に立ってると思うと、少しだが頑張って来て救われた気がする。

でも、昔から赤いフェラーリですよね。だとか、祇園の○○というお店に良く行っておられますよね。 誤解を解くために言っておきます。 僕は全くお酒が飲めません。 Orlando web design services 祇園に出るのも3カ月1回あるか無いかです。しかも、接待でしか出ることはありません。

赤いフェラーリは20年会社をつづけた自分のご褒美に初めて去年買いました。昔からは乗ってません。 そして、僕の家は左京区です。いろんな噂が錯綜して京都市内に出回ってますが、自分で言うのも変ですが、案外マジメに今日まで来ました。

僕みたいに、学歴も親のコネも、ましてや才能の無い人間が21年会社を維持しようと、思ったら、道は二つしか無いでしょう。たまたま何か継続性の高い時流にのったビジネスに大当たりしたか、時間を忘れて人の3倍働くか・・・。

僕は、間違い無く後者です。

00401g50406-1

事業を成功に導くのは計画や制度ではない。物事をなすのは組織でもない。不可能から奇跡を起こせるのは人だけだ。計画も組織も制度も法律も、人を時として助けるか、大きな障害になるかのどちらかだと痛感した。

組織は結局は「個」の塊だ。 要は個=人でしょ。 ジェムケリーは世間からは不真面目そうに見られがちだが、今残ってるメンバーは一人、一人が本当に真面目なんです。

じゃなかったら、21年間もの間、数多くの難局は越えて来れなかったと思いませんか?

そして、また、もう直ぐに10月2日がやって来ます。 ジェムケリーの21歳の誕生日ですよ。 次の30周年に向かって、大きな節目にしたいと思います。

今、学校も職場も「教育」でいろんな事が言われてる。俺が書くことは間違ってるかも知れない。仕事で精神的に体調不良だとか、仕事が自分に合って無いとか、だから、しんどいです。時代なんだろうけど・・。アホか!8月15日終戦記念日が過ぎたけど、その昔、日本を守るために多くの若い人たちの血が流れたんだよなあ あの若者たちは、体調不良でしんどいですとか、戦争は自分に合ってないでとか言えなかったんだよなあ。 オッサン何言うとんねん時代が違うわ!と言われたらそれまでだけど、でも、何かに挑戦したり、本当に死にもの狂いで何かに1回でもチャレンジしてやろうって奴が少なすぎないか?しんどい・・。 みんな、しんどいやん。 今、日本は他の国に、どんどん抜かれていってんのに・・。

オレは大した会社やないけど、決して誉められた会社やないけど21年前「ジェムケリー」という会社を「夢」だけは大きく持って起業した。 少し「教育」の方向性が、あまり苦労をしたことの無い人達に歪められてる気がするのは、僕だけでしょうか。

では、また♪

therapy chicago