中野猛オフィシャルブログ

ここ、最近はバタバタしてました。

さて、3月も下旬になり、もう今期も終わりですね。

最近はバタバタしていて、京都~東京を行ったり来たりです。 なぜか東京の方が友達の多い僕ですが、2週間ほど前にLUNA SEAの真矢くんが京都へ来てたので、一緒に焼き肉を食べに行って来ました。



河村隆一くんも、真矢くんもLUNA SEAのメンバーは気持ちのイイ人が本当に多いです。 特に真ちゃんは、すごくイイ人で、去年アレコレと悩んでる時に、いつも励ましてくれて、すごっく感謝してます。

上の写真は二人でROCKな顔で写真撮ろうぜ!と言いながら撮ったんですが、ただ怒ってるようにしか見えない僕・・・。

全国的に桜の早咲き予報が出てますが、京都はまだ咲いてません。

早く、哲学の道が桜でいっぱいにならないかなあ・・。 これは数年前に撮った写真ですが、今年は1眼レフを持って写真を撮りに出かけようと思ってます。

今は、まだ、蕾のままで、後少しでパーっと咲く準備に入ってます。 ちゃんと毎年、綺麗に咲くんですよね。 そして、時期が過ぎたら綺麗に散る・・。 来年、時期がくれば、また、新しい花を咲かせることが出来るから。

毎年、違う花を咲かせる。これって人生においては、かなり至難の業ですよね。 去年はジェムケリーも危機的状況でしたが、その中で去って行く人もいれば、本当に助けてくれる方々がおられたこを心から感謝します。

今から16年前にも危機的状況があった時に住友銀行(現 三井住友銀行)の京都支店長が危機を救って下さいました。

今回は、関西アーバン銀行さんが、ジェムケリーを救って下さいました。

そして、無事に危機を乗り切り、会社が復活した祝杯を関西アーバンの鶴谷部長と一緒に祝杯をあげて来ました。(左は企画本部の三宅で撮影は竹林課長でした。)

このまま落ちて経営者として幕を降ろすか、たとえ、満身創痍でも立ちあがり前を向くか・・。 まだ、幕を降ろすには早すぎたようです。

どんなに寒い冬も必ず終わるんですね。要は堪えられるかどうかのようです。また、それを堪える準備を常日頃に出来ていたかどうかによるようです。

さて、再び歩き始めます。

では、また♪