仕事の第一歩は掃除から(クリリネンス)

僕は前職で営業本部長に就任し、独立してジェムケリーの社長に至る今日まで、社員に対して一番最初に教えるのは、仕事を開始する前の掃除です。
オフィスを整理することは、自分自身が今日なすべき整理することにつながります。

玄関を見れば、その家の環境が判断出来ると言われるように、机の上が汚かったり整理整頓が出来ていない社員には、大きな仕事をさせても必ず失敗すると確信しています。

20120908-031925.jpg
目の前のごみひとつをまず捨てること。
目の前の汚れひとつをまず拭くこと。
全部いちどに綺麗にしようと思ったときは手遅れ。

自分にとって価値の無いモノを捨てられない人って、自分にとって価値のあるモノを手に入れる事は出来ない人だと思うのです。

自分を管理できないような人が仕事を、ましてや他人を管理できるわけがない。
でも、日頃高尚なことを言っておられる方に限ってずさんなパターンを良く見かけます。

部屋の掃除は、心の掃除です。

掃除をしてきれいになれば
大抵の人はすっきりして気分も良くなり、気持ちに余裕ができるでしょう。
部屋を片付けて物を捜す時間が減ったり、イライラも減るでしょう。

気持ちに余裕が出来れば、うまく行くことが増えます。
それが金回りが良くなる、運気が良くなるきっかけにもなるのだと思います。

さて、今年は人生においても組織においても価値のないものは捨てる勇気を持って頑張ろうと思います。

ではまた♫

20120908-082835.jpg

home security systems san diego