中野猛オフィシャルブログ

新たなる挑戦!そして人生の節目・・。

昨日の夕刻ですが、東京から友人が京都へ遊びに来ました。

彼は、年に数回京都を訪れ僕の家の近くにある大文字山を登山するのが習慣で昨年も、登山の帰りに家へ寄ってくれました。

僕は17年もこの地に住んでいて、一度も登山したことが無いので昨日は一緒に登山にチャレンジしてみました!

いやはや、初体験でしたが、もの凄い険しい登山でした・・(大汗)

「大文字山」は京都市左京区にあり,如意ヶ岳,如意ヶ嶽とも呼ばれています。銀閣寺,法然院,霊鑑寺,蹴上,山科の毘沙門堂裏手などからの入山が可能です。

苦しい登山の道のりを超えて辿りついた頂上から見た景色は・・・・・・!

素晴らしい景色でした!

こんなにも素晴らしい世界があるんだなあ・・・。 美しさにため息が出ました。 坂道で息があがり、滝のように汗が流れ、まだ半分・・?マジでしんどいなあ・・。 そう思いながらも急な坂を登りながら頭の中をいろんな思いが駆けめぐるんです。

人生て「まさか」から、始まるんじゃないかと思う事が多い。そして、時間が経てば、上り坂か、下り坂か、結果が分かってくる。

しかし、それだって、一時的な結果であって、その後、反対の坂に変わっていくことを幾度も経験したなあ。

時代の流れは時にはラッキーを運んでくれたり、時には大きな下り坂で立ち直れないくらいの衝撃を与えてくれる。

でも、いつかは、何かにぶつかって、下り坂は終わる。

そこを、新しい世界と見て、何かを切りひらくか、あとは、落ちようがないから、這い上がるために頑張るか。 それも、自分たち次第。

そんな、事を考えながら頂上へ辿りついてみた景色は絶景でした。 自分の考えてる事なんて、本当にちっぽけだなあ。何か、目の前に広がる雄大な景色を眺めてたら、自分が悩んでる小さな事が馬鹿みたいに思えてきました(笑)

良い経験をさせてくれた友人に心より感謝します。

話はガラリと変わりますが・・・。

訪問販売(テレアポ)から出発した僕たちが(社)直販流通協会から表彰されました。

 

毎年厳しくなる法律に長年苦労してコンプライアンスには研究を重ねてきただけに本当に嬉しく思います。

これからは、訪販業界(テレアポ)からは撤退して店頭販売と通販、メーカーへと転身して行く過程の中で、訪販業界の正常化と発展に関しては出来うる限りの協力は惜しまないつもりでいます。

さて、新しいジェムケリー作りに邁進して行きます!

 

しんどいときこそ自分を成長させるとき。 ラクなときは実は平坦な道を歩いてるか、下ってるとき。
その上り坂をあがったところには、今回の登山のように、きっと素敵な景色が広がってる。

 

では、また♪