仕事と手帳

いつからか、スケジュールを書き込んだり、ミーティングの内容をメモったり、アイディアを思いついたり、感動した言葉を聞いたり読んだりしたら手帳に書きます。

 

写真 京都銀閣寺にある「洗月泉」

もう、20年以上も手帳をつけていると20代の頃のモノを読み返すと恥ずかしくて笑えたりもします。

営業マネージャーになった頃から書いているので、その頃の組織の数字や企画内容まで記録されてます。

ブログの最後に書かせていただいてる偉人の言葉も、過去に自分の手帳に書いたものをチョイスしています。

社長になってからは、秘書もいるのでてスケジュールは管理してもらっているのですが、今も手帳を書いてます。(笑)

(汚い字なので僕しか読めませんが・・・)

出張中の新幹線の行き帰りで思いついたことや、読書をしていて勉強になったことなど・・・とにかくメモります。

ペンを走らせていると不思議と新しいアイディアが閃いたりするものです。

パソコンが発達した時代だからこそ2010年も書きたいと思います。

偶然は準備の出来ていない人を助けない。
パスツール

では、また♪